結婚に前向きなあなたなら他の人と差別化できる!

こんにちわ。アラフォー シンパパ せいたろうです。

平日に私が休みの日は子供の幼稚園終わりなんかによくキャッチボールをしたりするんですが
(ちなみにキャッチボールっていっても本格的なやつではなくゴムボールですw)

初めはラリー続くものの途中でボール取らずに逃げ出すんですよねぇw
で理由を聞くといつの間にか勝手にドッチボールのルールになっているとw
無邪気な子供の発想なんで、しゃあないなぁとは思うんですが、
ぶっちゃけ「なんでやねんw」って思っちゃいますw

前回の年下看護師さんがおっしゃってた非常に気になるセリフ。
⇒ 前回のお話はこちらを参照^^

気になったセリフっていうのが、実は
「意外と普通の方で安心しました」ってセリフだったんです。

「意外と普通の方??」

最初そう言われた時、
「自分自身、シンパパ公言してるし。いやー 普通じゃないだろうーw」と
思ってたので

この発言は、正直非常に「??」だったんですよね。

ただ、この後、理由を聞いて納得しました。

相手の方も何人かお会いしたそうですが、婚活サイトなのに結婚の意思が感じられない人や
身体だけが目当てのような人ばかりだったとのこと。

「なるほどw」と。

確かにそのくくりからだと普通の人だな。とw

逆にいうとここはあなたにとってもチャンスなわけで
「きちんと結婚に前向きで誠実であるだけで差別化ができる」
ってことです。

むしろ会う事さえできればここは少し草食系のほうがアドバンテージがあるかもしれないw

ただ、まぁ その辺の距離感というのは実際、回数重ねてみないとわからないので、

やっぱ実践あるのみではあるとは思うんですけどね。

そうやって婚活自体、やり方というか接し方というか、自分の中でそういうのがわかってきたら

そのうち、うまくいく事例が出てくるんじゃないかなぁと。

    いつもお越し頂きありがとうございます。
    励みになりますので応援クリックぜひお願いします ⇒ 


    ツイッターでの応援もぜひお願いします⇒
mailmaga

他にこんな記事が読まれてます。

このページの先頭へ