出会いの前にまずは道具の使い方を学ぶべき。


こんばんわ アラフォー シンパパのせいたろうです。

子供の幼稚園の送り迎え(といってもバス送迎なので近くまでですが)は
できるときは極力やるようにしてるんですが、

この間の土曜日は幼稚園バスにうちの子一人だけでした。

土曜日は登園が任意なので、基本人がいないのです。

もうバスに乗るやいなや先生とツーショットタイム発動で
バスの中でうちの息子キャッキャしてましたよw

その信号待ちのバスを真横で眺めてるお父さんは少し切ない目で見てましたw

いったい誰に似たのか・・・w

いや、でも今は彼女できたしそんなに悔しくないもんねw

ところで、私がいい人をみつけたのがこのサイトなんですが、

やっぱりサイトでの婚活ってよく聞くのが

「所詮出会い系の延長でしょ?」とか
「結局出会えるの?」とか
「業者ばかりじゃないの?」とか


ちょっとネガティブなイメージなんですよねぇ。。

確かに、出会い系サイトの延長って感じでサイト使っている人もいますし、
気持ちは分からなくはないんですが、

結局、婚活サイトって自分自身で使ってみないとわからないわけです。

インターネットで婚活する場合 サイトは道具なわけです。

野球で例えるならバットやグローブ

守備位置によってグローブの種類も違うし
いくらイチローがヒットを量産できるからといって
ホームランバッターがイチローモデルのバット使わないでしょ?

あなたにあったサイト(道具) があるはずなんです。

ひょっとするとあなたには出会い系サイトの方が向いてるかも知れないし、
結婚相談所のほうが向いてるかもしれない。

本気で結婚したいなら、いろんな可能性に掛けてみるっていうのは大事なんじゃないかなぁ。

私もユーブライドとオーネットと掛け持ちしたけど、正直オーネットは散々でしたよw

値段も高かったしw

でも、やってみて失敗したという経験はできたので別に後悔はしてません。

あなたもまずは道具の使い方から学びましょうよ^^

youbride あなたの婚活を真剣に応援するサイト
⇒ http://katopapan.com/youbride.htm


安心・安全な婚活をしたいなら信頼と実績のオーネット
⇒ http://katopapan.com/o-net.htm

    いつもお越し頂きありがとうございます。
    励みになりますので応援クリックぜひお願いします ⇒ 


    ツイッターでの応援もぜひお願いします⇒
mailmaga

他にこんな記事が読まれてます。

このページの先頭へ