失敗の数だけ結婚に近づいている。

こんばんわ アラフォー シングルファーザー せいたろう@シンパパです。

今日はちょっと調子乗って、筋トレのウェイトを上げてしまったせいか、
何だかちょっと吐きそうですw

吐きそうなくらいやるなって話なんですけどねw

なんだか筋トレに関しては自分がどこに向かって
やってるのかが少し見えなくなっている気がしますw

そういえば婚活も長くやっていると先が見えなくなるというか・・・
何に向かって頑張ってるのかが分からなくなる時ってありますよね。

そんな時はほんの少しだけお休みして、
そしてすぐにまた行動するのが個人的にはおすすめ^^

無理してやっても良い結果は出ないです。

年齢も職業も住まいも様々なひとに会うことができるのが婚活の醍醐味。

「よく知らない人に会うのは抵抗がある」
「初対面の人とうまくはなせるか自信がない」と
尻込みするのではなく、新たな価値観や情報を仕入れるチャンスと考えて
「こんな機会はめったにない!」と楽しんでやるのが吉ですよ。

もし、会ってみた相手が「全然好みのタイプじゃなかった・・・」
「失礼な人だった・・・」といった場合も
イライラしたり、落ち込んだりしていては時間の無駄。

考え方をちょっと方向転換させて、「勉強になった」
「変わった人だなぁ」とおもうようにすると前向きな気持ちになれるはず。

お相手を品定めするのではなく、
ちょっとだけ肩の力を抜いてデートを楽しみましょう。

失敗の数だけ成功に近づくと考えれば気が楽になりますよ~^^

    いつもお越し頂きありがとうございます。
    励みになりますので応援クリックぜひお願いします ⇒ 


    ツイッターでの応援もぜひお願いします⇒
mailmaga

他にこんな記事が読まれてます。

このページの先頭へ