婚活し続けると感覚が洗練されてくる

こんばんわ アラフォーシングルファーザー せいたろう@シンパパです。

最近、婚活してて感じ始めたのが好き嫌いが
はっきりしてきたって事だったりします。

こう言うと
「アラフォーシンパパの癖に選り好みしやがって!」とか
「選べる立場か!」とか言われそうですが

そうではなくて

外見もそうなんですが、自分の中でこういう価値観を持ってる人が
いいとか そういうのが洗練されてくるって感覚なんですよねぇ。

例えば 北川景子や石原さとみや深田恭子の様な美女がいたとしても
結婚したいかと言われれば今の私はノーなんですよね。

以前なら間違いなくイエスだったんですがw

そりゃそんな美人とお近づきにはなりたいとは思いますけどね。

外見だけではなく内面も見れるようになったというか

客観的に自分がその人のために本気で人生かけれるか
そう言った判断基準ができるようになったというか。


正直今までそう言った気持ちが
少し欠けてしまっていたのかなと思います

女性側からだとこの辺の感覚すごく
わかると思うんですが。

でもこの感覚が出てきたっていうのもいろんな女性に
お会いしてみたからこそなんですよね。

なのでまずはやっぱり数多くの方とお会いして
人に対しての自分自身の感性を磨くっていうのが結構重要なんだな。

と思いますね。



    いつもお越し頂きありがとうございます。
    励みになりますので応援クリックぜひお願いします ⇒ 


    ツイッターでの応援もぜひお願いします⇒
mailmaga

他にこんな記事が読まれてます。

このページの先頭へ